FC2ブログ
2014-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2014.07.08 (Tue)

うっ!!!


江戸の古いことわざに、「犬のエサ箱持ち上げてぎっくり腰」と
乙な文句がある(と思う)。
そのまま、その通りにやってしまった。
昨日(7/7)の朝、起床後、犬にエサをやろうと、エサ箱を持ち上げた瞬間、
「うっ!!」
腰に違和感を感じた。
これは腰をちょっとやっちまったか?
ずいぶん前にも、何かの拍子に腰をやってしまった事があり、
その時は一日横になったら、翌日には治っていた。
ま、今回も湿布して、寝とけば治るか、とタカをくくっていたら、
痛みが増すどころか、ついにはベットからも起き上がるのも一苦労、
トイレまでの遙かなる道を体験することになってしまった。
夜寝ていても、うっかり寝返りを打ちかけようものなら、
「うをおおおおおおお!!!」と叫んでしまう激痛が走る。

朝になるのを待って、近くの整形外科に行くことになったのだが、
まずトイレに向かうだけで一苦労なのに、
マンションの駐車場までもが気の遠くなるような距離に思えて来た。
相方の肩を借り2列縦隊で、イチニイチニのかけ声と共に少しずつ進むさまを
マンションの子供達が見たら、
完全に「おっちゃんの電車ごっこ」にしか見えないはずだった。

病院到着後、相方の介護件機転により、
人生初の「車イス」を経験し、病院内へ運び込まれた。



いやはやなんともな事である。
(写真の左手は腱鞘炎のサポーターです)

皆様も犬のエサ箱を持ち上げるときはくれぐれもご注意下さい。

PS 診断は骨には異常なく、大変痛いブロック注射を打ってもらい、
   ちょっと安静にしておきなさい でした。
20:30  |  001  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
<<PREV  | BLOGTOP |  NEXT>>