2014-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.27 (Sun)

堺のミュシャ

聖ヴィート大聖堂


少し前になりますが、12日に堺方面へ一人で行った帰りちょっと気になってた
堺市立文化館へ寄りました。JR堺市駅からすぐでビルの中に入ってる展示館です。

ここは、歌人・与謝野晶子と画家・アルフォンス=ミュシャの小さな展示館があり
意外に見に来られる人も多め。誰もいない貸し切り状態にはならずでした(笑)

与謝野晶子は堺市出身なので分かるんですが、なぜチェコ出身のミュシャがあるか?
なんでもカメラのドイ創業者の土居君雄氏のコレクションだったそうです。
土居氏の死後、遺族から大阪時代に居を構えた堺市に寄付されたと書かれてました。

今は期間限定で『お蔵出し ミュシャ・コレクション』をやってました。
残念ながら写真撮影は禁止なので、画像はありませんが油絵やデッサンなどなかなかの
数が展示されていました。因みに上の画像はミュシャのステンドグラスが飾られている
チェコの聖ヴィート大聖堂の正面。幸運にも直接行った時に撮った1枚です。

ショップが入り口にあり、オリジナルグッズを購入しました。クリアファイルで右の
『黄道十二宮』と言うタイトルの方にしました。すごくキレイなデザインです♪
ファイル


YonkaiBandにはミュシャがお好きな方がいらっしゃいます。もし大阪に帰ってこられる時
機会があれば立ち寄ってみて下さいε=ε=ε=┌(*´▽`)ノ
スポンサーサイト
23:06  |  M  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。