2013-12- / 11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.06 (Fri)

23年ぶり‼︎

今日、夕方、大阪市内の大正区を車で通った。
この大正区は何を隠そう、
僕がNECの販社に入社して最初(結局、最後まで)に担当した区域だ。
その頃、世にVHSビデオが普及し始め、
ビデオのリモコンがワイヤレスではなく、ケーブルで繋がっていた時代だ。
今じゃ当たり前で、全然小さいくらいの29インチのテレビ(当然ブラウン管)も当時は、
こんな大きなテレビを茶の間に置くなんて贅沢な!
とボヤきながら電気屋さんの配送を手伝っていた。
懐かしい思い出だ。
懐かしついでに当時担当していた電気屋さんはどうなっているのだろうと
ぶらり探訪してみることにした。

一昨年のお正月、
前を通過してクリーニング屋さんに変わっていたY森電機さんに思いきって行って見た。
すっかり電気屋さんの看板はなく、完全にクリーニングの取次店になっていた。
ウインドのガラス越しに懐かしい奥さんの顔が見えた、
とりあえず、お店の中に入っていくと、なんと僕の顔を見るなり『山崎くん!や』と。
たぶん23年ぶりなのに一発でわかっていただいた。
お店の中でお茶を頂きながら懐かしいお話をしていた。
社長は6年前にお亡くなりになっていた。
奥さんは昔から変わらず、気さくな人柄で、
『子供さんは大きくなった?』・・・・
『奥さんはお元気?』・・・
『仕事は?』・・・
もうグサグサ返答に困るような質問の連続だったが、
ま、楽しいひとときには違いなかった。
『20年以上経ってますが、すぐにわかっていただいたんですね』と言うと、
『だいぶ丸くなったけど、すぐわかったよ、昔はほっそりやったけどね』
最後のトドメでやっぱりグサっと言われた。

このあと、ついでに第二弾で、西区のO川電器さんもブラリしたのだが、
それはまた次回に続けようと思う。

スポンサーサイト
19:44  |  001  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。