2012-02- / 01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.26 (Sun)

レイトショーの独り言 その15

ドラゴン・タトゥーの女


タイトルバックに“移民の歌”が使用されており
正直ツェッペリンの曲は私全然ノータッチ。
で、これってブルーザーブロディの入場テーマ曲になっていたんで
唯一知っているんですが

オープニングはベストフィット!
ダニエル・グレイグ主演も相まってまさに007の雰囲気をかもし出しています。



しかし今回のダニエル・グレイグは超兵器作ってくれる人がいないんで
全部自分の足で情報をつかまなければなりません。
しかも相棒のルーニー・マーラの存在感が高くて
スーパーヒーローってわけにはいかず...

上映時間160分弱は全然気になりません。
しかし推理小説(で、ジャンルはいいんですよね?)の論理性に対しては
そんなに追いつけなかったんですがね。
まあ、ええでしょう。

残しておきたい映画の一本です。
スポンサーサイト
20:13  |  002  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。